婦人

炭酸水の効果とは|ダイエットや健康にも優れている

体への効果を考えた選び方

ウォーター

美容や健康への効果が注目される高濃度水素水ですが、販売されている商品の中には濃度が低いものや水素が抜けやすいものも存在します。そのため高濃度水素水の選び方についてもポイントを押さえておくことが肝要です。まず選び方の第一のポイントが、水素濃度に着目することです。高濃度水素水に含まれる水素濃度の限界は1.6ppm程度とされています。そのため商品に含まれている水素の濃度がこの数値に近いほど、より濃度が高い水素水と言えます。逆に1.6ppmを大きく超える数値は信憑性に乏しいので、注意しておきます。第二のポイントとして、意識しておきたいのが容器についてです。なぜなら水に溶け込んだ水素は時間が経過すると次第に抜けていくためです。できるだけ水素を閉じ込めることが可能な容器が望ましく、アルミ缶やアルミパウチの容器が使われているのが最も理想的です。アルミパウチは単層のものより、複層になっている方がより水素を逃しにくいため、その点も意識して高濃度水素水を選ぶようにします。そして第三の選び方のポイントが、1日で飲みきれるサイズの高濃度水素水を買うことです。商品の開封後は水素がどんどん抜けていくので、1日で飲みきれるサイズが最もコストパフォーマンスがよく、効果も期待できます。また高濃度水素水の効果をより高めるためには、継続した摂取が望ましいとされています。前述のように出来る限り濃度の高い高濃度水素水を毎日飲み続けることで、活性酸素の除去効果もさらに期待が高まります。